2005年6月の劇場鑑賞

2005年06月05日

四日間の奇蹟3

本日3本目は「四日間の奇蹟」です。
 
全体的に地味な感じですが、人間味がよく出ていて、優しさがあふれてる作品でした。あたたかい気持ちにさせられます。
先週の「ミリオンダラー・ベイビー」と同じく「生きること」について考えさせられました。
 
ネタバレになるので伏せておきますが、"この展開"については違和感なかったです。
 
驚いたのは尾高杏奈の演技力!素晴らしかったです。今後が楽しみですね。他の出演者の方も皆よかったです。中でも西田敏行の演技が重みがありました。
 
景色が美しい作品でしたね。
 

電車男5

本日2本目は「電車男」です。
こちらも結構楽しみにしていました。
 
感想ですが、こちらは期待通り素晴らしかった!
笑いあり、涙ありでとても面白く、感動しました。
元気をもらいましたね。
 
山田孝之、中谷美紀、その他取り巻く人々、キャスト全てがよく、電車男の頑張る姿は誰しもが応援したくなります。観ていて「頑張れ!」と心から思うことでしょう。
山田孝之の演技がとくによかったです。
 
僕は「パソコンのパンフレットを見るシーン」が一番印象に残っています。ウルウルきました。
あのパンフレットに電車男の優しさが出ていましたね。
 
一番笑ったのは「エルメスのカップのシーン」です(笑)
 
ある程度ストーリーを知ってから観た方が良いと思います。
これは予想以上に素晴らしい作品でした。
もう1度観ておきたいですね。
ラヴ・パレード

フォーガットン3

さあ、今日も映画を楽しみますよ。
本日1本目は「フォーガットン」です。
 
「『シックス・センス』以来、最も衝撃的なスリラー」
 
映画館にて何十回と予告を見て、「結構面白そうだなー」って思い楽しみにしていた一作です。
シックス・センス」はかなり好きな作品です。それに匹敵するほどの衝撃も期待しつつ。
もともとこういう作品は好きな部類ですしね。
 
感想ですが、前半中盤はハラハラドキドキした展開で楽しめました。
「この先どんな展開が待ってるんだろう」って。
しかし、後半は最悪でした。ネタバレになるので何も言えませんが僕の一番嫌いな展開へ向かってしまいました。
ある意味「『シックス・センス』以来、最も衝撃的なスリラー」かもしれませんが、これじゃあ・・・
ただ、前半中盤は楽しめたのでトータルでは結構よかったかなぁ?
それでも残念ってことに変わりはありませんが。

2005年06月03日

6月4日(土)公開作品

今週末は多いですねー。とりあえず鑑賞予定作品は…
 
フォーガットン
電車男
四日間の奇蹟
最後の恋のはじめ方
ホステージ
エレクトラ
 
こんなところで。土日だけじゃ見れそうにないなぁ。他にも観たい作品があるんだけど、名古屋では公開しないようで。
美しい夜、残酷な朝(シルバー劇場)」、「ワイルド・タウン/英雄伝説(イオンシネマワンダー)」が名古屋では今週末より公開となっています。
 
とりあえず明日は「フォーガットン」→「電車男」→「四日間の奇蹟」の流れで楽しんできます。

月別
最新コメント